韓国ドラマ-浪漫ドクターキム・サブ-20話(最終回)-あらすじ-ネタバレ-キャスト-アジアドラマチックTV!

韓国ドラマ

浪漫ドクターキム・サブ

あらすじ-全話一覧-ネタバレ-キャスト-WOWOW!

アジアドラマチックTVで放送予定の「浪漫ドクターキム・サブ」

あらすじをお伝えします!

ネタバレ注意であらすじ・ストーリー、見どころを一挙お届けします!

ハン・ソッキュ「2016SBS演技大賞」大賞授賞!
韓国で視聴率が30%近くまで記録した最新作!

浪漫ドクターキム・サブ

片田舎の古びた病院で辣腕を振るう医師のキム・サブ役を熱演するのは『根の深い木―世宗大王の誓い―』『秘密の扉』のハン・ソッキュ。飄々としながらも未熟な若者を教え導く姿は名優ならでは。ドラマで現代劇を演じるのは21年ぶりとなるが、圧倒的な存在感を放ち、SBS演技大賞の大賞に輝いた。

それぞれにトラウマを抱え、数々の困難に直面しながらも成長していく医師に扮するのは、若手実力派のユ・ヨンソク(『幸せのレシピ~愛言葉はメンドロントット』)とソ・ヒョンジン(『帝王の娘スベクヒャン』『また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来~』)。SBS演技大賞のベストカップル賞に輝いたふたりの恋の展開にも注目だ。また、『師任堂、色の日記』の新鋭ヤン・セジョンがライバル役で登場する。





【韓国ドラマ-浪漫ドクターキム・サブ-主要キャスト】

キャスト 役名 役所説明
ハン・ソッキュ キム・サブ 神の手を持つ伝説の外科医
ユ・ヨンソク カン・ドンジュ 全国1位で資格を取得した優秀な外科医
ソ・ヒョンジン ユン・ソジョン 血気盛んな女性医師。トラウマに苛まれる?
チン・ギョン オ・ミョンシム 現場を取り仕切る、主看護師。
イム・ウォニ チャン・ギテ 病院運営に奔走する熱血家。行政室長。
キム・ミンジェ パク・ウンタク 現場を支える心優しい看護師。

《《相関図はこちら!》》






【浪漫ドクターキム・サブ-あらすじ-20話(最終回)-ネタバレ-キャスト】

「韓国で初めての人工心臓置換手術成功」と手を叩きながら仲間と共に祝賀会場に現れたキム・サブは「我々がこの手術のヒーローとヒロインです」とドルダム病院の手術スタッフを紹介した。

「俺と戦うつもりか?」と訊くユンワンに「どうしてだ?緊張しているのか」と不敵な笑を浮かべるキム・サブ。

「よく来たな。もし手術の功績を認められに来たのなら、お前にやろう」と提案しあくまでもゴデ病院にて手術が成功したようにするユンワン。

「私はこの病院のトップで、お前はシン会長の心臓手術を成功させた最高の外科医として復活!賢くなって共生しようじゃないか?」と言うユンワンに「もう黙る気はない!」と代理手術名簿を渡すキム・サブ。

それに対して法的権限はないと取り合わないユンワンに「会長になりたいお前の道徳的、倫理的な障害物くらいにはなるだろう」と指摘するキム・サブ。

すると、今度はドルダム病院の外傷センターへの改築という懐柔案を持ち出すユンワンに対して「過去を清算して黙って退陣しろ!」と最後通牒を突きつけキム・サブは打倒した。

だがその後、祝の言葉を述べる若い医者達と記者達に取り囲まれ栄光に包まれるキム・サブに向かって殴りかかるユンワン。

こうして起こった殴り合いの末、氷の彫刻像により頭と手を負傷してしまうキム・サブ。

「先生!先生」と叫ぶドンジュとソジュンの声が響き、華やかに始まった祝賀パーティは惨憺たる結果に終わる。

大事な手を傷つけ意識を失っているキム・サブを背負い、病棟の方へ運ぶドンジュと付き添うソジュン。そうして直ぐにERに運ばれるキム・サブ。

その後、診断には時間がかかるとギテとオ看護士、ナム麻酔医師は食事に行き、ドンジュはコーヒーを買いに行った。その間にかつてゴデ病院で共に働いていたジン看護士と話すソジュン。

「5年前突如姿を消したから気になっていたのです」

「良い病院と人々、先輩に会ったの」とソジュン。

「そしてカン・ドンジュ先生とも会ったんでしょう?ERの看護士は皆、カン先生がユン先生に夢中なのを知っていましたよ」

「えっ?そうなの……」と照れて笑うソジュン。

そこへ携帯にメッセージが入り「5歳なの。父親によく似てるんですよ」と亡くなったムン医師との間にできた男の子の待ち受け画像を見せるジン看護士。

ドンジュと一緒の姿を見たジン看護士はそれ以上の説明をせず「幸せになって下さいね」とだけソジュンに伝えるのだった。

一方のユンワンは、傷ついた腕の傷を診ようとする医者たちに怒声を上げ追い出すと、その時入ってきたインボムに腕を治療を任せた。

その間にゴデ病院に帰るように言われるインボムは父親に逆らい「自分の名前ト・インボムで生きる」とドルダム病院に残ることを宣言した。

意識が戻ったキムサブは、医者が検査の結果を持って来るとドンジュとソジュンをERから追い出した。そんなキムサブの様子と神経外科医と整形外科医を目撃した二人は、手が単純な挫傷ではないのかと気を揉んだ。

キム・サブが手にギブスをはめている事を除いては、通常の業務が戻るドルダム病院。

そんな中有名歌手の物真似芸人が運び込まれるが、その当人の痔の治療はヒョンチョルに任せ黄疸が強く出ているマネージャーの検査をさせるキム・サブ。

そしてその後のCTスキャンの結果から、膵頭部癌を発見する。だが手の回復には数週間以上かかると手術をドンジュに任せるキム・サブ。

そんな様子から簡単な挫傷ではないのではないのではないかと不安をソジュンに告げるドンジュ。

シン会長を一般病棟に移した事を報告し、キム・サブのパソコンのカルテ記入を助けながら心配そうに手を凝視するソジュンに「大丈夫だ」と淡々と告げるキム・サブ。

「俺が大丈夫と言ったら、大丈夫なんだ。分ったか?」

その言葉に山の中で遭難した時、手首を切った時、心臓置換手術で動脈を切った時といつでも「大丈夫だ」と言いその通りになった今までを思い出し

「分りました」と笑顔を見せるソジュン。

その後姿を見ながらキム・サブもまた、ソジュンとの出会いから彼女がERとCS(心臓外科医)を選び自分の弟子になるまでを思い出し微笑むのであった。




救急救命室の患者が薬の副作用で呼吸困難に陥った事で、カルテへの記入を怠るミスを犯したユナを叱責するインボム。

その事に文句をいったパク看護士とその後病室の外で大口論になっている所へ集まる病院の他の医師たち。

「後輩医師を指導するのを阻み、指示に従わずさらに俺の仕事のやり方に抗議している」と非難するインボムに対して「事有るごとに弱いものいじめをしている」と言い返すパク看護士。

その後、喧嘩の原因であるインボムとユナそしてパク看護士の関係を確かめようとドンジュはインボムを、ソジュンはヨナを其々呼んで尋ねると皮肉にも、二人が自分達に片想いしている事実を見つけ出す。

焦ったドンジュは直ぐにソジュンを電話で呼び出し「先輩、このことは俺たちにとって問題になると思うか?」と不安そうに訊いたが、淡々と答えるソジュン。

「ぜんぜん!あなたはどう?」
「全く問題ないな」

「なら良いわ。じゃあね~」と去って行くソジュンに「先輩、愛しているよ」と叫ぶドンジュ。

そんな彼に「うん!」と返事をして、にこやかに仕事に戻るソジュン。

キム・サブの手首の傷を見て「いい年だしそろそろ争うのを止めたらどうだ?」と尋ねるシン会長。

だがキム・サブは「これは誰が正しいとか間違っているとかではなく、医者としての是非を問う問題だ」と答えた。

そんな彼と入れ替わるように入って来たユンワンは、いきなり膝まづき「キム・サブが法律的効力のない代理手術名簿で自分を不当に糾弾している」と無実を訴えるのだった。

だが何も知らされていない会長は、それを聞いて腹を立て「何を話している?何か不法な事をお前がしたのなら、今すぐ教えろ!」と叫び、墓穴を掘るユンワンだった。

その夜、シン会長の手術成功を祝う席をギテが主催し森のレストランで盛り上がるドルダム病院の医師たち、そんな中独り病院残っていたキム・サブは暗闇に座るユンワンに出くわした。

「何故こんな田舎で働き、利益の出ない外傷センターを開こうとしているんだ?」と問われ…

「私は医者として人を救う仕事をしている。死のうとしている人にとっては、俺が唯一の望みなんだ。俺が諦めればその人は死ぬが、俺が諦めず頑張ればその人は生きる」

と、そう答えるキムサブに「いかれているな。この歳になってそんな理想の夢を持っているのか」と呆れたように言うユンワン。

「威張っていると言われるかも知れないが、お洒落に言うと”ロマンチック”なんだな」と笑い息を上に吹きだすキムサブに「そんなゴミに同意する医者が何人いる?」と馬鹿にするユンワン。

だが「金を追いかけるより、良い医者になりたい若者はもっといるんだ。お前のインボムのように…」と言ってその場を去るキム・サブ

宴会が盛り上がっている所へ国道バス36号線でバスの横転事故が起こり10人以上の重傷者が出ていると連絡が入り、急いでドルダム病院にもどる医師たち。

「6人の患者、火傷と多発性骨折の重傷者が搬送されるだろうから皆集中してくれ」と信頼する病院スタッフに指示を出すキム・サブの顔には、自然な笑顔が浮かんでいた。

そんな中、ふとキム・サブの言葉が心の中に浮かぶドンジュ。

ー何故生きているのか何のために生きるのかについて考えるのを諦めるな。諦めた瞬間、人生のロマンスは終るんだ。分ったか?

退院したシン会長は、高額手術のため心臓移植が受けられない状態の漫画家ジニョンに救いの手を差し出した。彼の才能をかってその絵の代わりにLVAD(左心補助人工装置)手術を全額支払うと申し出たのだ。

シン会長は、20年前の心臓発作を起した自分とキムサブとの出会いを彼に描いてもらいキム・サブに渡した。そして外傷センターの計画書を読み終えるのだった。

そうして受け取ったシン会長との縁を描いた漫画を呼んでキム・サブは高らかに笑った。

浪漫ドクターキム・サブ-21話(番外編)-あらすじ-ネタバレ-キャスト-スカパー-KNTV!

浪漫ドクターキム・サブ-19話-あらすじ-ネタバレ-キャスト-スカパー-KNTV!

浪漫ドクターキム・サブ-全話一覧-あらすじ-ネタバレ-キャスト-スカパー-KNTV!




韓国ドラマのネタバレやあらすじの無料情報!
~キャストや相関図もここでチェック!~




スポンサーリンク