韓国ドラマ-千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-71話~72話-ネタバレ-史実!

韓国ドラマ-千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-71話~72話-ネタバレ-史実!

BSで放送予定の千秋太后のあらすじを配信!

ネタバレ注意であらすじ・ストーリーをお届けしますね!

千秋太后(チョンチュテフ)

高麗時代に台頭した献哀王后 皇甫氏、別名千秋太后の半生!

高麗時代に台頭した献哀王后 皇甫氏(けんあいおうこう こうほし)、別名千秋太后を描いた時代劇ドラマ。

今までも、『朱蒙(チュモン)』、『海神(へシン)』、『大祚榮(テ・ジョヨン)善徳女王』と大人気の時代劇があり、これらの先陣に続くシリーズ。

最高視聴率24.2%!常に高視聴率をマーク!総制作費は220億ウォンと桁違いのスケールである。





【韓国ドラマ-千秋太后(チョンチュテフ)-主要キャスト】

キャスト 役名 役所説明 関連商品
チェ・シラ ファンボ・ス 第五代国王・景宗(キョンジョン)の第三姫

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

千秋太后[チョンチュテフ] DVD-BOX 1 [ チェ・シラ ]
価格:13608円(税込、送料無料) (2017/4/16時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

千秋太后 [チョンチュテフ] DVD-BOX 2[DVD] / TVドラマ
価格:12821円(税込、送料無料) (2017/4/16時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

千秋太后 [チョンチュテフ] DVD-BOX 3[DVD] / TVドラマ
価格:12821円(税込、送料無料) (2017/4/16時点)

キム・ソックン キム・チヤン 新羅王族の子孫
チェ・ジェソン カンジョ 渤海の名武将の孫にあたる人物
イ・ドクファ カム・ガムチャン 太祖王健を支えた一族
チェ・チョロ 景宗(キョンジョン) 高麗第5代王、ファンボ・スの夫
キム・ミョンス ワン・チのちの成宗(ソンジョン) 高麗第6代王、ファンボ・スの兄
ムン・ジョンヒ ムナ王后 第二妃・ファンボ・スと激しく対立する
イ・イン ワン・ソン 後のモクチョン、ファンボ・スとキョンジョンの息子
ヤン・ウニョン ホンスク皇后 第一妃・キョンジョンの妻
イム・ヒョク ソ・ヒ 内議大夫ファンボ・スのよきアドバイザー
イ・ギヨル チェ・ソム ソ・ヒと対立している
キム・ジョンギョル チェ・リャン
キム・ビョンギ キム・ウォンスン 商人で金と権力の為に手段を選ばない
シム・ヘジン ソ太后
ヤユル・ヒョン キョンジョン(景宗)
チャン・ドンジク ソンジョン(ヤユル・ユンソ) キョンジョン(景宗)とソ太后の息子





【千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-71話~72話-ネタバレ】

◇ 千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-71話

高麗は正式に穆宗が王位を退き、大良院君を新たな王として即位させました。

そしてそれと合わせて、千秋太后も摂政の座を退きます。

この後、千秋太后は宮殿を去ることになっていますが、今はまだ宮殿に留まっています。

そうした中、カン・ジョンが思わぬ行動に出ます。

彼は理想の国を作るために千秋太后が欠かせないとして、自ら宮殿に乗り込み訴えたのです。

千秋太后を宮殿から去らせてはならない・・摂政の地位に留め置くべきである!と。

カン・ジョの気迫はすさまじいものがあり、宮殿の臣遼たちは圧倒されます。

そしてその勢いで本当に千秋太后が摂政に留まるかと思われましたが・・。

すでに決意を固めている千秋太后がカン・ジョンの行動を諌めます。

私はすでに宮殿を去ることを決めているのだから・・事を荒立てるようなことはするな!と。

そして千秋太后はカン・ジョの熱意を感じながらも、本当に宮殿を去って行くのでした。

こうして穆宗と千秋太后は都を去り、顕宗が新皇帝として就任します。

ところが権宗も穆宗と同じように延興宮主や臣遼たちにコントロールされて、自立を奪われます。

延興宮主らは顕宗の権力を利用して、千秋太后たちを除こうと企てるのでした…。




◇ 千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-72話

千秋太后は宮殿を離れてから、寂しい毎日を送っていました。

宮殿に居たころは華やかな生活をしていましたが、今はそれとはかけ離れた生活です。

一方、皇帝を降りた穆宗の心は、逆に満たされていました。

もともと政治や権力闘争に関心がなかった彼は、都での生活が苦しかったのです。

実際になんども譲位をしようとしたこともありました。

今、都を離れて生活する穆宗の心境は、とても安心感に満たされています。

ところがその矢先、穆宗はイ・ヒョヌンの手にかかってあっけなく命を落とします。

イ・ヒョヌンは刺客として穆宗を殺しましたが、彼を送り込んだのは延興宮主です。

延興宮主は千秋太后の息のかかった人間を徹底的に排除したいと考えていました。

そしてその考えのまま、次々に粛清を行っていくのでした。

宮殿には千秋太后に熱心に仕えたカン・ガムチャンがいましたが、彼も延興宮主によって降格されます。

加えて、カン・ジョは軟禁を命じられ、さらに官職も奪われます。

こうして延興宮主は徹底的な粛清を行うことによって、千秋太后の影響力を排除していきます。

さらに延興宮主の思惑はエスカレートし、自分の娘を顕宗の妻にしようとします。

娘が皇帝の妻になれば、宮殿での私の権力は磐石になる・・と…。

千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-73話~74話

韓国ドラマ-千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-全話一覧-ネタバレ




韓国ドラマのネタバレやあらすじの無料情報!
 ~キャストや相関図もここでチェック!~




スポンサーリンク