韓国ドラマ-浪漫ドクターキム・サブ-7話-あらすじ-ネタバレ-キャスト-アジアドラマチックTV!

韓国ドラマ

浪漫ドクターキム・サブ

あらすじ-全話一覧-ネタバレ-キャスト-WOWOW!

アジアドラマチックTVで放送予定の「浪漫ドクターキム・サブ」

あらすじをお伝えします!

ネタバレ注意であらすじ・ストーリー、見どころを一挙お届けします!

ハン・ソッキュ「2016SBS演技大賞」大賞授賞!
韓国で視聴率が30%近くまで記録した最新作!

浪漫ドクターキム・サブ

片田舎の古びた病院で辣腕を振るう医師のキム・サブ役を熱演するのは『根の深い木―世宗大王の誓い―』『秘密の扉』のハン・ソッキュ。飄々としながらも未熟な若者を教え導く姿は名優ならでは。ドラマで現代劇を演じるのは21年ぶりとなるが、圧倒的な存在感を放ち、SBS演技大賞の大賞に輝いた。

それぞれにトラウマを抱え、数々の困難に直面しながらも成長していく医師に扮するのは、若手実力派のユ・ヨンソク(『幸せのレシピ~愛言葉はメンドロントット』)とソ・ヒョンジン(『帝王の娘スベクヒャン』『また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来~』)。SBS演技大賞のベストカップル賞に輝いたふたりの恋の展開にも注目だ。また、『師任堂、色の日記』の新鋭ヤン・セジョンがライバル役で登場する。





【韓国ドラマ-浪漫ドクターキム・サブ-主要キャスト】

キャスト 役名 役所説明
ハン・ソッキュ キム・サブ 神の手を持つ伝説の外科医
ユ・ヨンソク カン・ドンジュ 全国1位で資格を取得した優秀な外科医
ソ・ヒョンジン ユン・ソジョン 血気盛んな女性医師。トラウマに苛まれる?
チン・ギョン オ・ミョンシム 現場を取り仕切る、主看護師。
イム・ウォニ チャン・ギテ 病院運営に奔走する熱血家。行政室長。
キム・ミンジェ パク・ウンタク 現場を支える心優しい看護師。

《《相関図はこちら!》》






【浪漫ドクターキム・サブ-あらすじ-7話-ネタバレ-キャスト】

今までの流れからソジュン(ソ・ヒョンジン)がゴデ病院長の娘かもと思っていたのですが違うようですね。

二人の関係は、後々わかるでしょう。

告白男ドンジュ(ユ・ヨンソク)ですが、今までの告白はさておき、今回が一回目だとなぜか(笑)言ってます。

そして後二回すると予告宣言。

今までもかなりの直球告白でしたが、これからどんなストレートな告白があるでしょうか…。

医術用語は素人の判断ですので、~だろうと言う感じで読んで頂ければと思います。全てウイキペデアで照会しています。

では韓国ドラマ浪漫ドクターキム・サブ(7話・不測の事態)あらすじをどうぞ

「緊急事態だ!」朝っぱらから大騒ぎのギテ。

彼に言われるままに救急救命室からロビーに出る病院スタッフとキム・サブ、ソジュン、ドンジュ。そこにはソン外科部長を筆頭としてゴデ病院のスタッフが大挙して押し寄せていた。

唖然としているドルダム病院の面々に、「今日付けで働くことになった。よろしくそ」とにこやかに挨拶をするソン外科部長。

この事に対して、表向きは病院スタッフが足りないようだからと電話で話したゴデ病院長トだが、実はシン会長への手術阻止とキム・サブ及びドルダム病院に関する情報収集のためだった。

そして、その日から始まるゴデ病院とドルダム病院のスタッフとのバトル。

どちらがイニシアチィブを取るかで火花を散らす、オ看護士長とジン看護士(ゴデ病院)を初めとして、「一度カン・ドンジュに勝って自身を証明しろ!」と父親に発破をかけられたインボムもドンジュに対して対抗意識を燃やしていた。

スタッフルームに入ると、ここに来た理由を早速インスに問い詰めるソジュン。だがインスは「俺が聞きたい。子供は泣きっぱなしで妻は大騒ぎ。離婚されたら病院は責任取るのか?」と喚いた。

そこへ入って来たインボムに、ソジュンが親しそうに声をかけると「知り合いの様に話しかけるのはやめてくれ。不快だ!」と怒って出て行いき、後を追いかけるインス。

ドンジュが気になる二人の関係を尋ねると「あなたと同じ間柄だ。彼もあなたも私の後輩だ」と答えるソジュン。すると「どうして僕とあいつを比べるんだ?僕達は何か特別な関係だろう?僕達には特別な結びつきがあるんだ。」と言うドンジュ。

すると笑いながら「可愛いわね」と言うソジュンに、ドンジュは「大人の男性に言う言葉じゃないだろ?僕は子供じゃない。」と引きつり笑いを浮かべる。「子供よ!あなたの行動はまるで中学生のようだわ!」と出て行くソジュン。

ジン看護士に職を聞かれて、オードリー(用務員)とはいい難くEM(救急救命)とCS(心臓外科)の医師だと答えてしまうソジュン。「隠れた医療特別スタッッフの新しい仕事を考えておきます。」と答えると赤いノートにメモるジン看護士。その後も病院の様子をメモっては、ト院長に逐一報告していった。

マネージャーへ昇進の辞令にかしこまるギデに、「ドルダム病院の内部事情が知りたい。キム・サブの不安定要素は?やり込める何かがあるか?」と次々と尋ねるソン外科部長。こうして情報を嗅ぎまわるゴデ病院の面々。

そんな彼らに腹を据えかねたオ看護士は、キム・サブの部屋に行き「放っておくのか?」と直談判する。どういう意味かよく分っていると答えるキム・サブに「この病院以外行く所がないと言う事もよくお分かりですよね?」と言い、心配そうにため息をつくオ看護士。

新しい装置を見て歓声を上げるソジュンに、「石器時代じゃ有るまいし…」と呆れるインス。その後も最新装置の周りで踊ったり、愛おしそうに装置に抱きついているソジュンを窓越しに見て微笑むキム・サブ。

そこへシン会長から手術への催促の電話が入り、準備していると淡々と答えるキム・サブだが、内心はゴデ病院長トの確執が気にかかっていた。




刺された男を担いで入って来るナム麻酔士。森の中にある自分のレストラン前で倒れていたと言う。刺し傷と内出血の治療のため緊急輸血と点滴の処置がその患者にされている所へ、バス停で倒れた心停止患者も搬送されてくる。

そこで刺された患者をソジュンに任せ、キム・サブはインス達を連れ患者の心臓蘇生を始める。ゴデ病院の医師二人が交互に心臓マッサージをして懸命に救命処置をした後、危機を脱する患者。

その頃になってやっとドンジュがやって来ると、ソンジュは「五箇所の刺し傷がお腹にあり腹腔内出血を起している。二つの傷は貫通している。それと背中にナイフの刃が残っている」と患者の報告をしながら患者のベッドへ連れて行く。

その時、ソジュンが唇の傷について尋ねると、子供じゃないと答えないドンジュ。

刺された男の背中に残るナイフの欠片の位置をキム・サブがレントゲン画像で確認している所へ、ソジュンとドンジュそして遅れてインボムが入って来る。よそよそしい態度とインボムの拳の傷を見て二人が喧嘩をした事に気付くソジュン。

キムサブが刺された男の手術手順を指示している所へ現れるソン外科部長。

この病院では危険があるから大きい病院へ搬送しようと言い出し「家族の承認なしで手術をし上手くいかなかったら、全責任はお前が取リ辞めるのか?」とキム・サブにつめよる。

そこで手を上げて「救急医療法では、患者が自分で決定できない状態で家族とも連絡が取れない場合は特例がある。」とソジュンが説明し無事手術の運びとなる。インボムに手術を、ドジュンにアシストをするようにキム・サブが命令したため気分を害するドジュン。

その後、準備をしているインボムを訪れ拳の傷に貼るようバンドエイドを差し出すソジュン。だが冷たく無視しようとするインボム。

「なぜ私がいると不快なの?私が何をしたの?」としつこく食い下がるソジュンに「無邪気なふりか?ゴデ病院長が父であっても庶子だから知られたくないんだとちゃんと分っているさ。だから俺に構うな。」と言い捨てるインボム。

「何…?私が庶子?誰が?」と唖然とした後、彼は誤解をしていると気付くソジュン。

手術室に入るのが遅れたドンジュに怒り、アシストは俺がやるから出て行けと言うキム・サブ。インボムに向かって「どれだけの腕が見せろ!」と手術は始まり手術室から追い出されるドンジュ。

命を取りとめたものの意識が戻らないバス亭患者の家族に、病院外で心臓が一旦止まった場合100の内4人が生き残り、100の内わずか1人しか普通の生活に戻れないと説明するソジュン。そしてTTM治療をするとチャンスは2倍(8/100)になるが高額医療となると説明する。

患者の家族の了承は得られたがギテは、「たったの8/100の可能性で失敗したら家族の負担はどうなる?もし支払えなかったら病院の大損害となる?」と猛反対。

物別れのまま、ギテは5箇所刺し傷のある男の事でやって来た警察官と、ソジュンは柄の悪い謎の男と話をする。

その謎の男をMr.グ-の助けをかりて追い払った後、手術室前で一人座っているドンジュを見つけるソジュン。

キムサブに追い出された言うドンジュの傷に軟膏を塗ると手術室へ戻り稀な手術を見学するようにと勧めた。

すると突然「デートしないか、ソジョン?」と言い出すドンジュ。

そして「子供だと、中学生のようだと言ったことを忘れてあげるから、付き合おう。」と告白をした。だがデコピンをして「先輩にタメ口?大胆よね。」と返事をしないソジュン。

手術室へ戻り謝れと助言されたドンジュは「三回戦だ!もう二回尋ねるから、よく考えて!」と言うと場を去った。その後姿を笑いながら見た後で「一人は四六時中付き合おうと言うし、もう一人は家族ドラマに私を入れて描くし…疲れちゃうわね…」と座るソジュン。

トイレで柄の悪い男に出くわすドンジュ。その後受付で、手術中の男がギャングと関って腹を刺されたと聞き合点がいく。直ぐにギテにギャングが病院内にいると教え、自分は手術室に伝えに行く。

警察に通報した後、病院中を走り回りギャングを探すギテと病院スタッフたち。そしてドンジュは「緊急事態だ!」と手術室に入る。

「何をしている?ここから出ろ!」と追い出そうとするキム・サブに反し、ギャングが病院内にいると告げた後も手術室に残るドンジュ。そしてキム・サブと口論となる。

「少し遅れたことがそんなに悪いか?」と言うドンジュに「インボムのアシストを言われて苛々したまま上の空で手術室に入って来た。そんな気持ちでは、患者に集中できず良い手術もできない。そんな奴はここにいる必要はない。」と叱責するキム・サブだった。

一旦はソジュンの忠告を聞いて留まろうとしたドンジュだが、やはり我慢ができず出ようとした時だった。急にドアが空きそこにソジュンが現れる。「先生、すいません。すいません」と謝るソジュンの後から刃物を持ち現れたギャング。

浪漫ドクターキム・サブ-8話-あらすじ-ネタバレ-キャスト-スカパー-KNTV!

浪漫ドクターキム・サブ-6話-あらすじ-ネタバレ-キャスト-スカパー-KNTV!

浪漫ドクターキム・サブ-全話一覧-あらすじ-ネタバレ-キャスト-スカパー-KNTV!




韓国ドラマのネタバレやあらすじの無料情報!
~キャストや相関図もここでチェック!~




スポンサーリンク