韓国ドラマ-千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-69話~70話-ネタバレ-史実!

韓国ドラマ-千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-69話~70話-ネタバレ-史実!

BSで放送予定の千秋太后のあらすじを配信!

ネタバレ注意であらすじ・ストーリーをお届けしますね!

千秋太后(チョンチュテフ)

高麗時代に台頭した献哀王后 皇甫氏、別名千秋太后の半生!

高麗時代に台頭した献哀王后 皇甫氏(けんあいおうこう こうほし)、別名千秋太后を描いた時代劇ドラマ。

今までも、『朱蒙(チュモン)』、『海神(へシン)』、『大祚榮(テ・ジョヨン)善徳女王』と大人気の時代劇があり、これらの先陣に続くシリーズ。

最高視聴率24.2%!常に高視聴率をマーク!総制作費は220億ウォンと桁違いのスケールである。





【韓国ドラマ-千秋太后(チョンチュテフ)-主要キャスト】

キャスト 役名 役所説明 関連商品
チェ・シラ ファンボ・ス 第五代国王・景宗(キョンジョン)の第三姫

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

千秋太后[チョンチュテフ] DVD-BOX 1 [ チェ・シラ ]
価格:13608円(税込、送料無料) (2017/4/16時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

千秋太后 [チョンチュテフ] DVD-BOX 2[DVD] / TVドラマ
価格:12821円(税込、送料無料) (2017/4/16時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

千秋太后 [チョンチュテフ] DVD-BOX 3[DVD] / TVドラマ
価格:12821円(税込、送料無料) (2017/4/16時点)

キム・ソックン キム・チヤン 新羅王族の子孫
チェ・ジェソン カンジョ 渤海の名武将の孫にあたる人物
イ・ドクファ カム・ガムチャン 太祖王健を支えた一族
チェ・チョロ 景宗(キョンジョン) 高麗第5代王、ファンボ・スの夫
キム・ミョンス ワン・チのちの成宗(ソンジョン) 高麗第6代王、ファンボ・スの兄
ムン・ジョンヒ ムナ王后 第二妃・ファンボ・スと激しく対立する
イ・イン ワン・ソン 後のモクチョン、ファンボ・スとキョンジョンの息子
ヤン・ウニョン ホンスク皇后 第一妃・キョンジョンの妻
イム・ヒョク ソ・ヒ 内議大夫ファンボ・スのよきアドバイザー
イ・ギヨル チェ・ソム ソ・ヒと対立している
キム・ジョンギョル チェ・リャン
キム・ビョンギ キム・ウォンスン 商人で金と権力の為に手段を選ばない
シム・ヘジン ソ太后
ヤユル・ヒョン キョンジョン(景宗)
チャン・ドンジク ソンジョン(ヤユル・ユンソ) キョンジョン(景宗)とソ太后の息子





【千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-69話~70話-ネタバレ】

◇ 千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-69話

チヤンは謀反に失敗して牢獄に入れられましたが、そこへ絶望の知らせが届きます。

それは・・チヤンの希望の星であった黄州小君が死んだというものです。

チヤンはショックに打ちのめされますが、そんなはずはないと気持ちを強くします。

しかし脳裏によぎるのは、本当に死んでいたらどうしたらいいのか・・という気持ちです。

それを考えると、チヤンはどうしようもない喪失感に苦しめられます。

一方、黄州小君の死に衝撃を受けていたのは、チヤンだけではありませんでした。

千秋太后もかなりショックを受けて、悲しみに暮れていました。

それに加えて、千秋太后の心には自責の念も溢れていました・・。

反乱軍が抑えられたことで宮殿には平和が戻っていましたが、それもつかの間のことでした。

今度は、反乱軍を招いた人間の責任を追及すべきだという声が高まります。

反乱軍を招いた人間・・それはまぎれもなく千秋太后のことでした。

千秋太后は強権を発動して宮殿に留まることもできましたが、事ここに及んで彼女は決心します。

いさぎよく全てを置いて、宮殿を出ることにしたのです。

そして千秋太后はたった一つの淡い思いを抱いて、チヤンのもとに向かいます…。




◇ 千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-70話

チヤンは牢獄に繋がれたままでしたが、そこを千秋太后が訪ねます。

千秋太后にはどうしてもチヤンに確かめたいことがありました。

それは、チヤンの心の中に自分への愛があったかどうかです。

もしチヤンが愛を抱かずに自分の接近したことが分かれば・・。

千秋太后は迷いなく彼を殺そうと決めていました。

そして千秋太后がチヤンに気持ちを尋ねたところ、チヤンは、愛はなかったと答えます。

自分はただ陰謀を実現するために千秋太后を利用したのだと・・。

これを聞いた千秋太后は、自ら剣をとってチヤンの胸に突き刺しました。

一方、千秋太后も宮殿を退くよう迫られ、ついに宮殿を去ることを決意します。

そうした中、カン・ジョだけが千秋太后を慰留します。

理想の国を一緒に作ろうと頑張ってきたではないですか!なんとか留まってくださいと。

しかし、カン・ジョの懇願が千秋太后の心に届くことはありませんでした。

こうして千秋太后は宮殿を去り、高麗は新しい時代を迎えることになりました。

穆宗に変わって皇帝の座に就いたのは大良院君です!

延興宮主は皇帝が代わったことで、一気に逆襲に出ます。

延興宮主の目的は自らの立場を復権させることと、千秋太后に復讐することです…。

千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-71話~72話

韓国ドラマ-千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-全話一覧-ネタバレ




韓国ドラマのネタバレやあらすじの無料情報!
 ~キャストや相関図もここでチェック!~




スポンサーリンク