韓国ドラマ-千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-59話~60話-ネタバレ-史実!

韓国ドラマ-千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-59話~60話-ネタバレ-史実!

BSで放送予定の千秋太后のあらすじを配信!

ネタバレ注意であらすじ・ストーリーをお届けしますね!

千秋太后(チョンチュテフ)

高麗時代に台頭した献哀王后 皇甫氏、別名千秋太后の半生!

高麗時代に台頭した献哀王后 皇甫氏(けんあいおうこう こうほし)、別名千秋太后を描いた時代劇ドラマ。

今までも、『朱蒙(チュモン)』、『海神(へシン)』、『大祚榮(テ・ジョヨン)善徳女王』と大人気の時代劇があり、これらの先陣に続くシリーズ。

最高視聴率24.2%!常に高視聴率をマーク!総制作費は220億ウォンと桁違いのスケールである。





【韓国ドラマ-千秋太后(チョンチュテフ)-主要キャスト】

キャスト 役名 役所説明 関連商品
チェ・シラ ファンボ・ス 第五代国王・景宗(キョンジョン)の第三姫

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

千秋太后[チョンチュテフ] DVD-BOX 1 [ チェ・シラ ]
価格:13608円(税込、送料無料) (2017/4/16時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

千秋太后 [チョンチュテフ] DVD-BOX 2[DVD] / TVドラマ
価格:12821円(税込、送料無料) (2017/4/16時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

千秋太后 [チョンチュテフ] DVD-BOX 3[DVD] / TVドラマ
価格:12821円(税込、送料無料) (2017/4/16時点)

キム・ソックン キム・チヤン 新羅王族の子孫
チェ・ジェソン カンジョ 渤海の名武将の孫にあたる人物
イ・ドクファ カム・ガムチャン 太祖王健を支えた一族
チェ・チョロ 景宗(キョンジョン) 高麗第5代王、ファンボ・スの夫
キム・ミョンス ワン・チのちの成宗(ソンジョン) 高麗第6代王、ファンボ・スの兄
ムン・ジョンヒ ムナ王后 第二妃・ファンボ・スと激しく対立する
イ・イン ワン・ソン 後のモクチョン、ファンボ・スとキョンジョンの息子
ヤン・ウニョン ホンスク皇后 第一妃・キョンジョンの妻
イム・ヒョク ソ・ヒ 内議大夫ファンボ・スのよきアドバイザー
イ・ギヨル チェ・ソム ソ・ヒと対立している
キム・ジョンギョル チェ・リャン
キム・ビョンギ キム・ウォンスン 商人で金と権力の為に手段を選ばない
シム・ヘジン ソ太后
ヤユル・ヒョン キョンジョン(景宗)
チャン・ドンジク ソンジョン(ヤユル・ユンソ) キョンジョン(景宗)とソ太后の息子





【千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-59話~60話-ネタバレ】

◇ 千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-59話

契丹は巧みな方法で高麗を味方に引き入れようとしていましたが・・。

ついに、千秋太后が契丹と手を組むことはありませんでした。

それどころか彼女は北伐を目論み、ますます宋との関係を強化するのでした。

そんな中、千秋太后は元気な男の子を出産しました。

宮殿はとてもめでたいムードに包まれますが、それを打ち消すような知らせが入ります。

なんと、高麗と手を組んでいる宋が契丹に攻め入ったというのです!

千秋太后は出産したばかりですが、すぐに指示を出して宋を支援します。

彼女の指示は、宋の出兵に遅れを取ることなく、高麗軍も出兵せよというものです。

その胸の内には、北伐を果たす絶好のチャンスだという思いがありました。

しかしこのビッグチャンスは、突然起こった大地震によって逃してしまいます。

高麗軍は十分な準備を整えていましたが、大地震によって進軍することができなかったのです。

結果、契丹軍は宋の攻撃で大打撃を受けましたが、高麗も北伐を果たせませんでした。

さらに、合戦を終えた宋が契丹と条約を結ぶことになり、高麗は苦しい立場に立たされます。

宋と契丹が仲良くなったら、高麗はどうなるのか・・と…。




◇ 千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-60話

穆宗は愛するミラのお腹に自分の子供が宿ったことを、とても喜んでいました。

そして王の喜びを受けて、宮殿全体も祝福ムードに包まれます。

宋や契丹とのやりとりで緊張が続く中、ひさしぶりに訪れた宮殿の平和でした。

ところが、チヤンはミラのことを疑っていました。

ヤツは純粋な気持ちから穆宗の側室になったのではない・・裏に糸を引いてる人間がいる。

実は、チヤンはミラの内通に関する報告を受けていたのです。

それ以来ずっと彼女のことを監視していましたが、ついにチヤンはミラのことを告発します。

ミラが宿したお腹の子供は、穆宗の子供などではない!と。

そしてチヤンは、ミラを裏で操ってる黒幕についても暴露します。

その黒幕とは・・もちろんウォンスンのことです。

ウォンスンは厳しい尋問を受けますが、その結果、ミラが内通者であることが明らかになります。

その結果、チヤンは未然に陰謀を防ぐことに成功しますが・・。

穆宗は最愛の側室に裏切られて、失意のどん底に叩き落とされます。

穆宗はせめてもの情けと、自ら刀をとってミラに振り下ろします。

こうして一連の騒動は収束しました。

ウォンスンには極刑が言い渡され、延興宮主は流刑に処されました…。

千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-61話~62話

韓国ドラマ-千秋太后(チョンチュテフ)-あらすじ-全話一覧-ネタバレ




韓国ドラマのネタバレやあらすじの無料情報!
 ~キャストや相関図もここでチェック!~




スポンサーリンク