韓国ドラマ-キャリーバッグいっぱいの恋-あらすじ-16話(最終回)-ネタバレ-キャスト!

韓国ドラマ-キャリーバッグいっぱいの恋(キャリアを引く女)

あらすじ-16(最終回)話-ネタバレ-WOWOW-BDレーベルなど!

WOWOWで放送予定のキャリーバッグいっぱいの恋のあらすじをお伝えします!

ネタバレ注意であらすじ・ストーリー、

相関図なども併せて見どころを一挙お届けします!

キャリーバッグいっぱいの恋-(キャリアを引く女)

キャリーバッグいっぱいの恋-(キャリアを引く女)

舞台は法廷!今までにない韓ドラ「大人ラブストーリー」!
チェ・ジウがヒロイン!主演はチュ・ジンモ!

ソウルの瑞草洞(ソチョドン)や大法院(最高裁判所)が舞台。
法律事務所で転落を味わう女性事務長チャ・グムジュを演じるチェ・ジウ。
とびぬけた才能を持ちながら、試験恐怖症のせいで、司法試験を落ち続け弁護士になれなかったヒロイン。
元検事で、ニュース会社社長。将来を約束された検事を辞めて人生を再出発したハム・ボッコを演じるのがチュ・ジンモ。
そんな二人が陰謀渦巻くソチョドンで、転落から成功そして恋愛までを描く!
韓国ドラマ王道の「サクセス&ラブストーリー」!





【韓国ドラマ-キャリーバッグいっぱいの恋(キャリアを引く女)-主要キャスト】

キャスト 役名 役所説明
チェ・ジウ チャ・グムジュ 法律事務所事務長
チュ・ジンモ ハム・ボッコ ゴシップニュース会社K-fact代表
チョン・ヘビン パク・ヘジュ グムジュの義妹、オソン法律事務所パートナー弁護士
イ・ジュン マ・ソグ 新米弁護士
チン・ギョン ク・ジヒョン ゴールデンツリー離婚訴訟専門弁護士
キム・ビョンチュン ファン事務長 ゴールデンツリー事務長
ペ・ヌリ オ・アンナ ゴールデンツリー調査員
チェ・デソン コ・グテ K-fact編集長
チ・イス ペク・ジンソ K-fact記者
チェ・テファン チェ・フンソク ボッコの秘書
チャン・ヒョンソン イ・ドンス オソン法律事務所代表、元検事
パク・ビョンウン カン・プロ ボッコの協力者
キム・ミンジ ソ・ジア ブローカー
キム・ヨンピル イ・サンヨプ グムジュの夫
イム・ジヒョン ナ・ミソン サンヨプの不倫相手
ムン・ヒギョン チェ女史 グムジュの母
ミン・ソンウク チェ検事 ヘジュの元不倫相手
チェ・ウォノン オ・ギョンファン 冤罪を被った少年
ソン・スヒョン キム・ミナ 事件の被害者
ユン・ジミン チョ・イェリョン オソングループの嫁
イ・ヒョヌク ユ・テオ トップ俳優
キル・ウネ キム・ユリ 女優
キム・ギュソン ピョン・ソンミ オンラインサイトの被害者
チョ・ドクヒョン キム・チャンヒ オソングループの婿
ユン・イェヒ ハン・ウンギョ 殺人罪服役囚

《《相関図はこちら!》》






【キャリーバッグいっぱいの恋(キャリアを引く女)-あらすじ-16話(最終回)-ネタバレ-キャスト!】

ヘジュが所属するオソン法律事務所は、検察によって一網打尽にされていました。

ヘジュやアレンは早々に見柄を拘束され、さらに・・代表のイ・ドンスまでが連行されていきます。

検察はこれまでの事件にオソン法律事務所が関与していると睨んでいたのです。

ところが、身柄を拘束されたアレンたちは口を割ろうとしません。

そこで検察はアレンにとっておきの脅し文句を口にしました。

口を割らないならそれでもいい・・その代わり君の身柄はKGBに引き渡そうじゃないか・・と。

これを聞いたアレンは急に怖気づき、自分が知ってることなら何でも話すと言います。

そしてアレンは、オソン法律事務所が関わってきた事件についての供述を始めます。

そして検察が睨んだ通り、オソン法律事務所はソ・ジア事件やユ・テオ事件に絡んでいたことが分かりました。

さらにアレンは・・全ての事件の黒幕についても話しはじめます。

一方、ヘジュとドンスは検察で徹底的に追いつめられていました。

検事はヘジュに消えた解剖報告書を見せたのですが、それについてヘジュは間違いないと認めます。

つまり、その写真が書類を証拠隠滅する前に取ったものであると・・。

そして検事が誰に指示されてやったのかと質問すると、ヘジュは全てドンスの指示だったと答えます。

これによってヘジュとドンスは仲間割れすることに・・。

それから二人は激しい足の引っ張り合いをしますが、それを見かねたチェ検事は二人をなだめます。

いいのか・・それ以上実止めたら弁護士資格は停止になるぞ・・と。

しかし、完全に切れてしまった二人には何を言っても通じません。

一方、資格停止ではありませんが、グムジュは弁護士法違反で拘束されてしまいます。

それは久しぶりにボッコと再会する直前のことでした・・。

彼女を拘束したのは元検事で、今はオソンローファーム代表のチョンです。

グムジュを心配して駆けつけたマ・ソグ弁護士は、チョンの姿を見て驚きます。

今や戦いの主役は、ゴールデンツリー対オソンローファームとなっていました。

逃走を続けながら秘かにグムジュを応援し続けるボッコは、ある決心を固めてチョンに近づきます。

どんな決心かというと、ある爆弾をチョン新代表に突きつけることです!

グムジュはこれまでさんざん俺のことを助けてくれた・・今度は俺の番だ。

全てを後にしたボッコが今、静かにチョン新代表に向かっていきます。

そしてようやく、二つの法律事務所による果てしなき泥仕合が終わろうとしていました…。

韓国ドラマ-キャリーバッグいっぱいの恋(キャリアを引く女)-あらすじ-全話一覧-ネタバレ-キャスト!




韓国ドラマのネタバレやあらすじの無料情報!
 ~キャストや相関図もここでチェック!~




スポンサーリンク