韓国ドラマ-カネの花-6話-あらすじ-ネタバレ-キャスト-スカパー-KNTV!

カネの花

あらすじ-6話-ネタバレ-キャスト-KNTV!

KNTV(スカパーなど)で放送予定の「カネの花」!

あらすじを全てお伝えしますよ!

ネタバレ注意であらすじ・ストーリー、見どころを一挙お届けします!

『2017 MBC演技大賞』最優秀演技賞受賞したチャン・ヒョク主演最新作!

愛憎渦巻く財閥を舞台に描くラブサスペンス 日本初放送!

韓チャン・ヒョク&パク・セヨン豪華共演!

財閥を舞台に、権力争いと復讐、哀しい愛を描くラブサスペンス!
チャン・ヒョクが出生の秘密を抱えた復讐に燃える男をカリスマ溢れる姿で熱演!

おさえた演技でありながら内に秘めた想いをたぎらせる名場面の連続で年末の『2017 MBC演技大賞』では最優秀演技賞を受賞した最新作!

演出:キム・ヒウォン(『来た来た、マジで来た』)
脚本:イ・ミョンヒ(『オー・マイ・クムビ』)

カネの花

孤児院で育ったピルジュ(チャン・ヒョク)が刑期を終えて出所する。実はピルジュは御曹司のブチョン(チャン・スンジョ)の代わりに服役していたのだった。頭脳明晰なピルジュに信頼をおくブチョンの母マルラン(イ・ミスク)は財閥一家で生き残るため、ピルジュを側近として引き入れる。服役中に父を亡くしたピルジュはマルラン一家への復讐を胸に誓いながら財閥一家に入りその機会を伺う。そんな折、一族から見くびられているブチョンの立場を強固なものにしようと、大統領候補の娘であるモヒョン(パク・セヨン)との結婚話が進む。だがモヒョンは幼い頃ピルジュの命を救った人物だった。モヒョンへの想いと復讐の間でピルジュの心は揺れ始める。





【韓国ドラマ-カネの花-主要キャスト】

キャスト 役名 役所説明
チャン・ヒョク カン・ピルジュ チョンア経営企画室常務、弁護士
パク・セヨン ナ・モヒョン 環境保護活動家、科学教師
チャン・スンジョ チャン・ブチョン チョンアグループ御曹司、常務
イ・ミスク チョン・マルラン ブチョンの母、チョンア財団理事
イ・スンジェ チャン・グクファン チョンアグループ創業者

《《相関図はこちら!》》






カネの花

【韓国ドラマ-カネの花-あらすじ-6話-ネタバレ!】

グックァンは、ピルジュが内密に買い取っていたチョンアの株の事を知って激怒したようだ。
犬を飼っていたつもりがトラの子だったと言ってピルジュに書類を投げつけるグックァン。
どうやらヨチョンが人を使って証拠を見つけた様子。

ピルジュは、株を集めプチョンに有利になるようにしたかったと言い、これは自分が勝手にやったことでプチョンとマルランはこのことは知らないと言う。
しかし、マルランを呼んで来いと言うグックァン。

マルランは呼ばれると、ピルジュを平手打ちする。
ピルジュには自分が罰を与えるから、許して欲しいと言うが、グックァンはピルジュを追い出すことに…

ピルジュが追い出される事を知ったプチョンは、自分も一緒になって誤ってやるからもう一度グックァンの所に行こうというが、ピルジュはプチョンにこれからナギチョルにたいしてする極秘計画書を渡してそのまま家を出ていってしまう。
一人でどうしたらいいのーー!というプチョンの顔が笑える。

野鳥の撮影に出かけるピルジュ。
すると、何者かがピルジュの車がら資料らしきものを盗んで行く。
それを知ってかしらずか見逃すピルジュ。

そして、モヒョンがその場に現れ、ピルジュと一緒に野鳥観察をする。
突然の雨で、2人は一旦ピルジュの車で雨宿りをすることに。
また昔の事を思い出すピルジュ。
幼い時のモヒョンに助けられ、お礼に父が取ったはちみつをあげる。
こんなのいらないからもう死のうとしないでと言うモヒョン。
死んだ弟の為にやることが有るから自分は死なないと答えるピルジュ。

現在。
モヒョンは、自分が幼い時に川で溺れていた男の子を助けたと言う話をする。
その男の子からはちみつをもらって、それからはちみつが好きになったと話す。
急に引っ越してしまって会えなくなってしまったけど、出来るならまた会いたい。
そして、よく暮らしているなら褒めてあげたいし、そうでないなら叱ってあげるんだと言うモヒョン。
モヒョンを切ない目で見るピルジュ…自分だよって伝えたいよね。

一方、この日モヒョンの母親に会う約束をしていたプチョンは予定をキャンセルし、ソウォンに会いに行く。
プチョンが家に来てくれたことを大喜びするソウォンだが、自分はもうここには来れないと言い、子供の責任はとると言って去ろうとする。
しかし、自分を捨てないでくれとすがりつくソウォン。

マルランは、ピルジュの母親アン・ホンギョンを追跡する中で、彼女の死亡届をピルジュの父親であるカン・ジャンスが提出していたことを知る。
なぜピルジュの父親が関わっているのか不思議に思ったマルランは追跡を続けるようにとオ運転手に頼む。

その頃、グッカンが行った処理が検察に引っかかり、有罪になろうとしていた。
この件に関しては、ピルジュではないと処理が出来ないと言うマルラン。
しかし、頑としてピルジュを戻すことは許さないと言うグックァンだった。
どうやらこの事件を仕掛けた犯人はピルジュだったみたい。車のなかの資料はわざと記者に持って行かせたみたいね。頭脳犯だわ。

結局、また戻って来ることになったピルジュ。
実はマルランもこの計画は知っていて、ピルジュがこの家にどれだけ必要なのかを知らしめるパフォーマンスだったようだ。
失望させずによく戻ってきたと話すマルラン。

そして、ピルジュにアン。ホンギョンの事を聞くマルラン。
ピルジュは、幼い時に自分を育ててくれた人だと答える。
そして、少し精神的におかしいところがあり、自分の事をたまにウンチョンとも呼んでいたと…
その話に驚くマルラン。

別の日、マルランの指示でオ運転手はピルジュの寝室に侵入し、髪の毛を採取しDNA検査に提出する。
そして、マルランはその結果を見るのだが…

カネの花-7話-あらすじ-ネタバレ-キャスト-スカパー-KNTV!

カネの花-5話-あらすじ-ネタバレ-キャスト-スカパー-KNTV!

カネの花-全話一覧-あらすじ-ネタバレ-キャスト-スカパー-KNTV!




韓国ドラマのネタバレやあらすじの無料情報!
~キャストや相関図もここでチェック!~




A feed could not be found at `http://kowaihanashi.tokyo/feed/`; the status code is `429` and content-type is `text/html`

A feed could not be found at `http://matome2ch.tokyo/feed/`; the status code is `429` and content-type is `text/html`

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

A feed could not be found at `http://syuraba.newsnow.link/feed/`; the status code is `429` and content-type is `text/html`

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク